2012年02月01日

神を切りに行く

髪を切ってきました。

自分ではあまり切ったつもりはなかったのだが、周りの方々からすると
かなり短くなってしまったようで・・・。

写真とのイメージはそんなに変わらないようにしたんだけどなぁ。。。
大幅にイメージが変わってしまってないか少し心配ではあります。
20120128190609.jpg
大丈夫かなぁ?大丈夫ですよね?いや、大丈夫だ!
自分にそう言い聞かせることしか出来ないorz


そういえば、タイトルの神を切りに行くにしたのは髪と神での
シャレです。アメリカンジョークです。

はい。親父ギャグです。
ただ、それだけでは終わりません。

久しぶりにお勧め漫画の紹介です。


「ベルセルク」
P1070072.jpg

作者:三浦 建太郎


凄い昔から連載されている漫画なので、知っている方も多いとは思います。
ちなみに、まだ連載中です。

凄いですよね〜20年以上連載している漫画ってなかなかないですからね。

内容は中世ヨーロッパの時代背景のような形で、戦争がメインの話しになっていますので、もうとても子供じゃ理解しづらいですし、絵柄もグロテスクな部分なども多いのでちょっとそういう絵は・・・という方は控えた方がいいかもしれません。

じゃあ、なんで神なのかというと主人公の宿敵が神だからです。
いや、神というよりは悪魔かな?

ともかく、人間が太刀打ち出来るような相手ではないですが、旅を続け様々な人たちと出会い、仲間たちを得て立ち向かって行く姿が凄いエネルギー溢れた描写になっているので、今まで紹介してきた漫画の中では1番パワーがある漫画かとは思います。

しかも、今年からアニメ映画化で3部作という壮大なスケールで公開される予定ですしね!

期待大の注目漫画です。




そして、自分が出演させていただいた映画「ミロクローゼ」もかなり期待大の注目映画なので、公開されたら観に行ってみてください!


タグ:漫画


posted by けん5 at 15:59 | Comment(2) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。