2013年04月27日

収集

ブログの更新があまり出来ず申し訳ないです。

人生で初めてなぐらい胃痛に悩まされておりました。
胃の痛みってあんなにヤバいんですね!本当に動けないぐらいヤバかったです。

今は完調したのでバリバリ元気です。

お久しぶりがてら、漫画の紹介なんぞをしたいと思います。619U5KnYEWL.jpg

フルアヘッドココ

簡単な内容

海賊に憧れる少年「ココ」そんな彼が出会ったのが「クレイジーバーツ」の異名を持つ海賊「ジョン・バーツ」率いるスイートマドンナ。彼らとの航海に加わることにより物語は進んでいく。彼らは何事にも全速力(フルアヘッド)で進む!



僕が最近集め直したい漫画の一つ。内容もまとまりがあって面白いし、読んででドキドキする。
皆さんもワンピースもいいけどこちらもいかが?


けん5☆
コメント返し

あにゃぽんさん>じゃがですよは見つかりましたか?ww30年って凄いですよね。生まれたての赤ん坊が中年になる訳ですからww




posted by けん5 at 05:26 | Comment(1) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月31日

やっぱ好きなんだよなぁ漫画

最近、面白い漫画が減ったなぁ〜と刺激がない週刊誌を読んでいたら、この前久しぶりに面白い!と思える漫画に出会った!
20120419_2284397.jpg
「テラフォーマーズ」

簡単なあらすじをいうと

西暦2577年地球では増えすぎた人類、エネルギー不足、食糧難など様々な問題を抱えていた。そこで火星をテラフォーミング(簡単にいうと地球化)する計画をたて実行する。
その計画とは苔を地表上で繁殖させ太陽光を吸収させて火星の温度を上げるというもの。
だが、人類が火星に送り込んだものは苔だけではなかった。
もう一つの生命体。それは・・・ゴキブリ。
数年がたち調査に向かったところ現れたのはもの凄い進化を遂げたゴキブリたちだった!



人生でこんなにゴキブリと書くことはもうないだろう。。
いや〜この漫画内容も面白いんだけど、進化したゴキブリたちの姿がまた怖い怖い。何か人型みたいになってるし、そのくせ身体能力は昆虫の時のとなんら変わらないので人間は全く歯が立たないんですねー。

何か気持ちが悪いんじゃなくて気味が悪いんですよ。
無機質というか無感情というか何考えてるかわからない感じが凄い伝わってくるんですよ。

まだ1巻しか出てなくて今度2巻が発売されるぐらいまだまだ新しい漫画なのでさらっと皆さん読んでみてはいかがですか?


けん5☆

posted by けん5 at 14:45 | Comment(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

HERO!!

いつもブログを更新するときに(昨日のことだけど)と最初に書いている気がするので、たまには違う入り方をしようと考えてはみたものの特に思いつかず、なんだか自分のボキャブラリーの無さに落胆するしかなかった今日この頃。


どうも、最近家の漫画の置き場所に悩んでいるけん5です。

舞台を観に行ったわけですよ。

太陽マジック第1回公演「HERO」

作・演出がオムニーシリーズで仲良くしてもらってる「西条 みつとし」さん
で、出演者の中にもチラホラと知り合いが・・・。

もっとコメディなのかと思いきや、かなり感動する作品で、もちろんところどころに笑いの要素も散りばめられていてとてもいい舞台でした。

作品名の「HERO」にちなんでいるのかどうかは置いといて久しぶりに漫画の紹介なんぞをしようかと。。。

51S6N0XPXXL__SS400_.jpg




「め組の大吾」
作・曽田正人
全19巻

小さいころに火事にあってしまった時に消防士に憧れた少年があることをきっかけに消防士になり、しだいに成長していく様を描いた漫画。


この漫画のとあるシーンで高校生の主人公が進路相談のときにスーパーマンになりたいとふざけて言っていたのを思い出してHEROに似てるなと思いお勧めしてみました。

漫画なのでありえないことばかりですが、共感できる部分も多々あるので読んでみて下さい。


けん5☆



コメント返し
>gaogao55さん
共感してもらえて嬉しいです。これからも共感が得れるようにがんばりますね。

>タカさん
メリーゴーランド!!!申し訳ないですが、似合わないですよ(笑)
タグ:漫画


posted by けん5 at 17:25 | Comment(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

等価交換

なんだか、最近少し暖かいですよね。

とは言ってもまだまだ寒いですけどね。

結局どっちなんだよ。っいうね。
はい。どっちつかず曖昧な感じはTHE日本人を表したような人間
高橋でございます。


今回も漫画の紹介なんぞしようかと。

200911241943387b3.jpg

「鋼の錬金術師」
作・荒川 弘

内容は
錬金術が当たり前のように使われている世界。
主人公はあることがきっかけで自分の片腕と片脚を失ってしまった兄と
体を失って、魂だけでが残ってしまった弟。二人の兄弟が旅を続けて自分たちの体を取り戻すという話し。

この漫画はとにかく話がしっかりしていて、何度読んでも面白いんですよね。


漫画の中に、錬金術師の決まりは等価交換。というのがよく出てくる。

現実においてもこれは当てはまるんじゃないかと。
だって、ジュースが120円当たり前だって感覚ですよね?

なにも物理的な話だけではなくて、精神的なものだってそう。
努力したら努力した分だけの何かが得れる!

これぞ等価交換だと自分は思うのです。



というよりは、自分に言い聞かせて心が折れないようにしてるんですけどね。


けん5☆
タグ:漫画


posted by けん5 at 13:42 | Comment(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

神を切りに行く

髪を切ってきました。

自分ではあまり切ったつもりはなかったのだが、周りの方々からすると
かなり短くなってしまったようで・・・。

写真とのイメージはそんなに変わらないようにしたんだけどなぁ。。。
大幅にイメージが変わってしまってないか少し心配ではあります。
20120128190609.jpg
大丈夫かなぁ?大丈夫ですよね?いや、大丈夫だ!
自分にそう言い聞かせることしか出来ないorz


そういえば、タイトルの神を切りに行くにしたのは髪と神での
シャレです。アメリカンジョークです。

はい。親父ギャグです。
ただ、それだけでは終わりません。

久しぶりにお勧め漫画の紹介です。


「ベルセルク」
P1070072.jpg

作者:三浦 建太郎


凄い昔から連載されている漫画なので、知っている方も多いとは思います。
ちなみに、まだ連載中です。

凄いですよね〜20年以上連載している漫画ってなかなかないですからね。

内容は中世ヨーロッパの時代背景のような形で、戦争がメインの話しになっていますので、もうとても子供じゃ理解しづらいですし、絵柄もグロテスクな部分なども多いのでちょっとそういう絵は・・・という方は控えた方がいいかもしれません。

じゃあ、なんで神なのかというと主人公の宿敵が神だからです。
いや、神というよりは悪魔かな?

ともかく、人間が太刀打ち出来るような相手ではないですが、旅を続け様々な人たちと出会い、仲間たちを得て立ち向かって行く姿が凄いエネルギー溢れた描写になっているので、今まで紹介してきた漫画の中では1番パワーがある漫画かとは思います。

しかも、今年からアニメ映画化で3部作という壮大なスケールで公開される予定ですしね!

期待大の注目漫画です。




そして、自分が出演させていただいた映画「ミロクローゼ」もかなり期待大の注目映画なので、公開されたら観に行ってみてください!
タグ:漫画


posted by けん5 at 15:59 | Comment(2) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。